ムルグバダムパサンダ

ムルグバダムパサンダ

アーモンドを使ったリッチな宮廷料理です。タージホテルのメニューでした。見た目はカレーっぽくないですが、しっかりスパイシーです。スパイスの種類も多めで、かなり作るのが面倒くさい部類のインド料理です。

家庭料理ではなく、マハラジャの食べていた料理です。インドでも家で作るものではなくて、お店で食べるものというイメージです。インド人のコックさんでも、作り方を知らない人、またタージのレシピは知らないであろう方にお伝えしたいような内容です。

インド料理教室

アルバツワ

アルバツワ

インドでは小松菜はじゃがいもとの組み合わせで料理することが多いです。北インドの典型的な小松菜料理をご紹介いたします。

インド料理教室

チキンバルタ

チキンバルタ

バルタとは「細かくしたもの」と言った意味です。チキンバルタ以外にはベイガンバルタなどといった料理もあります。要はチキンカレーです。材料そのものはシンプルですが、作り方に大変特徴のある料理です。

作り方はそれほど難しくないので、初心者の方にもオススメできます。ひと手間かけたチキンカレーです。11月のレッスンでご紹介する予定です。

インド料理教室

南インド風じゃがいものドライカレー

南インド風じゃがいものドライカレー

南インド風チキンカレーとセットで、南インドの味付けのじゃがいも料理をご紹介します。結果的にチキンカレーよりも辛い仕上がりになりました。おそらく、いままで実施したインド料理教室のレッスンの中で上位を争う辛さです。ビールのお供に最高です。 

辛いのが苦手な方には、辛さを抑えた作り方もご紹介します。

インド料理教室

南インド風チキンカレー

南インド風チキンカレー

見た目はそれほど辛くなさそうですが、辛み成分多めのチキンカレーです。北インド風よりお手軽にできあがって、スパイシーです。みじん切りがないので、包丁が苦手な方にもオススメのメニューです。10月のインド料理教室でご紹介する予定です。

大事なことなので2回言います。
「みじん切りがないので、包丁が苦手な方にもオススメのメニューです。」

インド料理教室

ラムチョップマサラ

ラムチョップマサラ

次のインド料理教室のレッスンメニューのレシピを作りました。食材としては初めての登場になりますラムチョップです。このレシピはタージホテルのレシピです。比較的マニアックな食材ですので、インド料理教室で取り上げる機会も少ないです。興味のある方はぜひこの機会に受講してください!

前日に仕込みをしたラムチョップをカレーに仕上げる料理です。仕込みしたラムチョップをそのまま焼けば、いわゆる「ラムチョップ」になりますので、1回で2度おいしい、一石二鳥なレッスンになります。

ラムチョップの仕込みレシピは、現在私がお店で出しているラムチョップと一緒で、本当のレシピを教えちゃいます。スタッフにも「本当にいいの?」と何度も聞かれましたが、いいんですよ。

グレービーはドライ目に仕上げます。

インド料理教室

カダイチャナ

カダイチャナ

次のインド料理教室のレシピを作りました。チャナ豆の料理は何度かご紹介していますが、今回はタージのメニューです。ホテルのメニューの割には、シンプルな仕上がりです。グレービーは少な目に仕上げます。

インド料理教室

キャベツとチーズのサブジ

キャベツとチーズのサブジ

キャベツと手作りのカッテージチーズというヘルシーな組み合わせの料理です。ダイエットメニューとしても良いのではないかと思います。

牛乳を1リットル使うので「今日で賞味期限切れの牛乳が1本ある!」なんて日にもおすすめです。(笑)

インド料理教室

セットでVIPのチキンカレーを紹介いたしますが、絶対回数を多く作るのはこっちのレシピになると思います。なぜなら家庭料理だから。ハレの日の料理はそんなに頻繁に食べたくならないと思う。シンプルで簡単な料理の方が作りやすいし、飽きないです。

VIPのチキンカレー

キャベツとチーズのサブジ

最近ではFm yokohamaでご紹介したエピソードですが、タージホテルグループでVIPにインド料理を出した時の話です。

タージホテルグループに勤務していた時代に、ホテルのインド料理レストランにしばしばVIPのご来訪がありました。事前にレストランで仕込みしてある料理はVIPに出せません。その場で警備員が見守る中、材料の状態から作ることを要求されます。

今、考えてみれば「どうせ毒見するんだから、仕込みしてあるベースを使った料理でもいいじゃん。」と思うのですが、ともかく当時は一から作ることを要求されました。

そこで「さぁ、○○大統領が来ました。今からチキンカレー作ってください!」と言われて作ったチキンカレー。どんなカレーなのか気になりますよね? ね?

今回は、そのVIPのために作ったチキンカレーをご紹介いたします。インド料理教室のくせに講師がこんなことを言うのはおかしいですが、正直、作り方はどうでもいいから、食べに来てほしいと思います。
(もちろん作り方もキッチリお教えしたします。)

現在の日本で、そういった料理を作った経験のあるインド人コックも少ないと思いますし、食べる機会もなかなかないと思います。

インド料理の作り方にはあまり興味がなくても(笑)、VIPに出した料理を作るところを見て、そして食べるイベントとして食べる目的でご参加いただいても損はないと思います。

インド料理教室

7月の後半のレッスンでご紹介します。申し込み受付は準備中なので、いましばらくお待ちください。

にんじんと蓮根のドライカレー

にんじんと蓮根のドライカレー

6月のインド料理教室でご紹介いたします。にんじんと蓮根のドライカレーです。にんじんメインのメニューはいままであまりなかったと思うので、コレに決めました。セットのメニューがチキンマサラなので、こちらはシンプルにと考えたのですが、結果的にスパイシーになってしまいました(笑)。

グレービーのベースはお店で「ベジタブルカレー」としてご提供している味と共通しています。ポイントは固め(味が入りにくい)野菜のためのマサラということです。

お店のベジタブルカレーを教えてほしいというリクエストをよくいただきます。お店のベジタブルカレーは、日本の煮物でも同様な調理法があると思うのですが、それぞれの素材を別々に調理して最後に合わせるて仕上げるという調理法なのです。要は野菜の数だけ別々にカレーを作る、あるいは下ごしらえして最後に一緒にするので、教室では時間的にちょっと無理なんですね。

今回はそのベジタブルカレーにも使える人参と蓮根バージョンです。もちろん単品で食べても絶品です。

インド料理教室


Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 deliciousにブックマークする ライブドアクリップに追加

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

ブログ記事検索

プロフィール

インド料理教室

記事

カテゴリ

過去記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

others

mobile

qrcode

ページのトップへ戻る