タタドコモ [TATA DOCOMO]

タタといえば、インドの大財閥。あの世界一安い車「ナノ」を
作っている「タタモータス」もグループ会社ですし、
なにしろ私の在職していた「タージホテルグループ」もタタの傘下です。

昨年ドコモがインドの携帯電話事業者の「タタ・テレサービシズ」に
出資することで最終的に合意したわけなのですが、

この6月より「タタドコモ(TATA DOCOMO)」という
GSMサービスの新会社を立ち上げたようです。
タタドコモのロゴ

タタ・テレサービシズは従来はCDMA方式(auと一緒の方式)で
事業を展開していたのですが、今後はドコモとの協業で
GMS方式(SBとドコモが採用)で事業展開をしていくようですね。

日本とインドの両国に関係の深い私としては、今後の展開も含め
大変注目しているニュースであります。

インドの携帯電話
↑上記情報は2007年のものでちょっと古いのですが、悪しからず。

ナノ ついに発売!

タタ自動車がついに世界で一番安い車「ナノ」を発売しました。
ナノ
うちは新車を買ったばかりなので、とりあえず買う予定はないですが、
これは売れると思いますよ。10万ルピー。
1ルピーは何円?

タタ・モータース
Auto Expo 2008 PHOTO
Auto Expo 2008
インドの道路ってすごいんです
インドの運転免許証
車は火曜日、木曜日、土曜日以外に買う
ニューデリー交通事情(動画)

米アカデミー賞8冠

日本では「おくりびと」「つみきのいえ」の受賞で大騒ぎ?の
ようですが、今回の米アカデミー賞、インド映画の
スラムドッグ$ミリオネアはなんと8冠です。
もうボリウッドも大騒ぎでございます。

日本でインド映画と言ったら「ムトゥ 踊るマハラジャ」で
なんだかとにかく踊っている映画というイメージでしょうか。
次に知名度が高いのが「ベッカムに恋して」ぐらいですかね。
「スラムドッグ$ミリオネア」は観ていないのですが、
スラム育ちの少年のサクセスストーリーらしいです。
今後はインド映画と言えば「スラムドッグ」と言われる
ようになるんでしょうか?

まだ観てはいないのですが、個人的には
「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」が受賞するのか
と思っていました。なんてたってアメリカの作品ですし
資金も豊富でいい作品になっているのではないかと。
日本でも相当CMを打ってましたし、主役はブラピだし。















■スラムドッグ$ミリオネア
監督:ダニー・ボイル
作曲:A・R・ラフマーン
原作:ヴィカス・スワラップ
製作:クリスチャン・コルソン
撮影:アンソニー・ドッド・マントル
編集:クリス・ディケンズ

デーヴ・パテル
フリーダ・ピント
マドゥル・ミッタル
アニル・カプール
イルファーン・カーン


インドで「娯楽」と言ったら映画鑑賞とクリケット観戦でしょう。
私はインド人ですが、その両方にあまり熱狂的ではありません。
弟達は、インド映画もクリケット観戦も大騒ぎです。

今は、インド映画もオンデマンドでパソコンで鑑賞できますが、
ちょっと前までは、なかなか入手困難でしたよ。TUTAYAにあるわけ
ないので、専らハラルフードのお店で調達していました。

私は映画はたくさん観ますが、インドものはあまり観ないですね。
それでも今回の受賞はとてもうれしいです。

タタへの出資賛否両論

Yahoo!ニュース
ドコモのタタへの出資ですが、賛否両論のようです。
・ドコモは投資回収期間の見通しを示していない
・タタへの査定額が割高ではないか?
・インド市場及びタタの今後の成長性には期待できる
などなど。今後の日本国内での急成長の見込みがない以上
海外に活路を見出すのはリスクは高いものの
経営戦略としては他に選択肢がなかったのが本音では?
あるいは、いままでのある意味鎖国的な日本国内戦略を捨てて
生まれ変わるか、、、ですかね。
インドの携帯電話

またまたYahoo!ニュースからリンクいただきました。

マルチ・スズキ新車発売!A-STAR

マルチ・スズキ・インディアは乗用車ではインド国内でシェアナンバー1を
誇る自動車会社。日本のスズキ株式会社の子会社です。

Aスター
「Aスター」2008年1月にニュデリーで開催されたオートエキスポで撮影。

今月、マルチスズキは2008年のオートエキススポでもすでに発表していた
新型車「Aスター」を発売しました。インド国内での販売はもちろん、
インドで生産して150カ国以上に輸出する予定だそうで、日本と違って
景気のいい話ですね。(笑)
価格は35万ルピーから。本日のレートで日本円にしたら67万円ぐらい。
オートエキスポ2008(2008年1月 ニューデリー)

■インドの産業・経済に関する記事
ドコモ、タタに出資
チャンドラヤーン1号
代理母ビジネス
インドの医療ビジネス
IT産業
自動車産業
携帯電話事業
デリーメトロ

Aスター
ニューデリーにあるマルチスズキ

関連:マネサール工場 グルガオン工場 低燃費 乗用車 A-STAR

チャンドラヤーン1号無事着陸

Yahoo!news
チャンドラヤーン1号無事月面着陸ということでなによりですね。
IT数学分野で一定の評価を受けている最近のインドですが、
科学の分野でもこれを契機に躍進してほしいものです。
チャンドラヤーン1号

■Yahoo!News
最近yahooのニュースの編集者さんに、気に入っていただいているのか?
たびたび関連情報としてリンクをいただいております。
blogを公開しているからには、いろいろな方に見ていただくのは
とてもうれしいことです。リンクありがとうございます。
これからも紹介したくなる記事を投稿していきたいと思います。
ドコモ、タタに出資

■過去にニュースサイトに関連記事としてリンクされたラニのページ
デリー交通事情 Yahoo 2007/11
ビンディ Nifty 2007/09
インドの結婚式 Yahoo 2007/06
インド人のイメージ Yahoo 2007/04

ドコモ、タタに出資

ドコモ、タタに出資 印市場開拓 株式25%取得、役員派遣へ
ドコモがタタに出資するんじゃないかという話は以前より話題になっていた
わけですが、このたび最終合意に達したようです。
Yahoo!ニュース
そしてこのニュースがYahoo!ニュースでも取り上げられているわけですが
その関連記事としてこのブログの「インドの携帯電話
が取り上げられております。
インドの携帯電話事情をはじめ、コメント欄にはかなり濃い現地情報も。
興味のある方はぜひご一読くださいませ。

チャンドラヤーン1号

2008年10月22日にインドは月探査衛星の打ち上げに成功。
打ち上げた場所は、スリハリコタのサティシュ・ダワン宇宙センター。
チャンドラヤーンはサンスクリットで月の乗り物という意味です。
今後2年間に渡って月の観測をするそうです。
やるときゃやるんだな、インドも。
月

■スリハリコタ サティシュ・ダワン宇宙センター所在地

航空写真を選んで、地図上のマーカーの近くを
(マーカーそのものだと機能しませんのでくれぐれもマーカーの付近を)
ダブルクリックしていくと、航空写真がどんどん拡大されて
宇宙センターのロケット発射台の航空写真を見ることができます。
拡大していく間に、海の色の美しさに驚きました。
Googleってすごいですね。拡大しすぎでしまったときは「−」ボタンを
押すと一つ前の画像に戻りますよ!

■インドの産業・経済に関する記事
代理母ビジネス
インドの医療ビジネス
IT産業
自動車産業
携帯電話事業
デリーメトロ

クリケットの国内リーグ戦始まる

Yahoo! indiaのトップページにもメニューのあるクリケット。
インドで、最も人気のあるスポーツそして国技でもあります。
クリケットはイギリスからインドに伝わったスポーツです。
そしてクリケットは野球のもとになったスポーツと言われています。

クリケットのバットとボール

インドのクリケットのチームはいままでは、ナショナルチームしかなくて
大きな試合はすべて、外国のチームとの対戦でした。
今までも、国内にチームがあるにはあったんですが、
やはり国からも支援を受けているナショナルチーム以外は
あまり注目されていませんでした。

そんな状況に新風が。今年からいろいろな企業がスポンサーとなり
各地域にプロのチームができてリーグ戦が始まりました。
日本のプロ野球や、Jリーグみたいな感じです。

■インディアンプレミアリーグ(2008年:8チーム)
Mumbai Indians(ムンバイインディアンズ)
The Royal Challenger of Bangalore (バンガロールロイヤルチャレンジャー)
Deccan Chargers[Hyderabad](デカンチャージャーズ[ハイデラバード])
Chennai Super Kings(チェンナイスーパーキングス)
Delhi DareDevils(デリーデアデビルス)、
Mohali Kings LX Panjab(モハリキングス)
Kolkata Knight Riders(コルカタナイトライダース)
Rajasthan Royals[Jaipur](ラジャスタンロイヤルズ[ジャイプール])

インドのクリケットの一流プレイヤーは、スーパースターで
年収もスゴイです。日本の有名プロスポーツ選手と同様
1億円プレイヤーもいます。

Yahoo! india Cricket
Indian Premier League公式サイト
日本クリケット協会

■インディアンクリケットリーグ チーム所在地


■クリケットのボール
クリケットのボール
試合でも使われる公式球です。

クリケットのボール
側面の縫い目が特徴です。

クリケットのボール
コルクの芯にウールの糸を巻きつけたものを革で包みこんであります。

クリケットのボール
夜の試合では白いボールを使うことになっています。
このボールは革ではなくてプラスティック製です。

世界で一番安い車

ナノ
世界で一番安い車。10万ルピーです。約28万円。
日本でも軽自動車どんなに安くても、商用車で70万円ぐらいですか。
その半額以下ですからね。

そもそもオートリキシャが100万円ぐらいするんですよ。
それよりお安いわけですから驚きの価格です。
現在ニューデリーでモーターショーが開催されておりまして
なんとか会場の様子をお伝えしようとtryしていますが
ものすごい混雑で、会場までたどり着けないとか
入場できないということで、なんとか会期中に様子を
お伝えできたらと思っております。

携帯電話同様、この車の発売により一般人に乗用車が爆発的に普及しそうです。
渋滞・温暖化・大気汚染が心配です。


タタ・モータース
Auto Expo 2008 PHOTO
Auto Expo 2008


Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 deliciousにブックマークする ライブドアクリップに追加

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

ブログ記事検索

プロフィール

インド料理教室

記事

カテゴリ

過去記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

others

mobile

qrcode

ページのトップへ戻る