インド人シェフのレシピ

ラニのホームページでご紹介しているインド料理レシピ
チキンカレー
キーマカレー
なすとチキンのカレー
じゃがいものカレー
じゃがいもと大根のカレー
ひよこ豆とチキンのカレー
バスマティ米
チャイ

ぐるなび・シェフごはんでご紹介しているレシピ
キーマカレー
チキンサグ
サグカレー
チャパティ

■ブログでご紹介しているインド料理レシピ
▼インドカレー
チキンサグ
キーマカレー ★おすすめ!
キーマカレー
チキンカレー
じゃがいもとにんじんのカレー
秋茄子としめじのサブジ
じゃがいもとナスのサブジ
アルゴビ
アルジラ
マタルパニール 
ゴーヤマサラ

▼インドのパン
ナンの作り方
チャパティ
チャパティ[動画]
ベスンプダ

▼炒めもの・揚げもの
タワチキン(フライパンで焼くスパイスで味付けしたチキン)
米なすのソテー
ベグンバジャ 
プラウンパコラ

▼飲み物
チャイ[動画]
マサラチャイ
マンゴカクテル

▼サイドメニュー
大根のチャツネ
新しょうがのアチャール
赤唐辛子のアチャール
野菜ライタ
たまねぎのライタ
パニール
ミントチャツネ

▼スイーツ
マルプダ
キール
スージハルワ
ムングダールハルワ
かぼちゃのハルワ

ナン

■ブログでご紹介しているまかないレシピ
ホワイトソースのパスタ
トマトソースのパスタ
野菜スープ
野菜スープ

■免責事項について
当サイトに掲載されている情報については、充分注意・確認をした上で掲載しておりますが、情報が古くなったり、間違っている場合もございます。利用者の方が当サイトをご利用になったことにより生じるいかなる損害についても、インド家庭料理ラニ及びハリオムは一切責任を負えませんので、情報は利用者の方自身の責任においてご利用ください。

チキンサグ

チキンサグ

■ほうれん草ペーストを作る

ほうれん草    700g
塩         小さじ1
砂糖        50g
じゅうそう     小さじ1
水         適量
青唐辛子    2〜3本

お湯を沸かし、塩、砂糖、じゅうそうを入れ、ほうれん草をゆでザルに取る。

ほうれん草

青唐辛子とゆでたほうれん草をミキサーにかけペースト状にする。ミキサーが回りにくい時は少量の水を加える。

ほうれん草ペースト


■カレーを作る

とり肉     500g
たまねぎ  200g
トマト     200g
にんにく     30g
しょうが     30g
サラダ油    100cc
牛乳      400cc
生クリーム   100cc

フェヌグリーク    小さじ1
ベイリーフ      1枚

塩 大さじ1

ガラムマサラ   小さじ1
カスリメティ  小さじ2

とり肉は食べやすい大きさに。たまねぎ、にんにく、トマトはみじん切り。しょうがは千切りにする。

フェヌグリーク、ベイリーフをサラダ油でいためて香りを出し、にんにくがキツネ色になるまで炒め、さらにたまねぎを加えてやわやかくなるまで炒める。

材料を炒める

塩、ほうれん草ペースト、鶏肉を加え水分がなくなるまで加熱する。

ほうれん草投入

トマトとしょうがを加え、トマトの形がなくなるまで混ぜながら煮込む。

火をとめてから、牛乳、生クリーム、ガラムマサラ、カスリメティを加える。

■失敗しないためのポイント
ホールスパイスの香りを出すところ、にんにくをキツネ色にするところで、焦がさないように注意すること。そこを失敗しなければあとは大丈夫だと思います。

■FAQ

Q.ほうれん草ペーストを作る時に、砂糖とじゅうそうを入れるのはなぜ?
A.ほうれん草の色をキレイに仕上げるためです。入れなくてもいいですが、入れた方がキレイな色に仕上がります。

Q.ベイリーフの代わりにローリエでもいいですか?
A.ベイリーフが手に入らなかったらフェヌグリークだけでOK。代わりにローリエは使わない方がいいです。

インド料理教室


チキンサグの作り方 チキンサグレシピ サグチキンの作り方 サグチキンレシピ ほうれん草カレーの作り方 ほうれん草カレーレシピ



キーマカレーの作り方

キーマカレー

キーマカレーの作り方動画
以下でご紹介しているレシピを使用したキーマカレーの作り方をハリオムが動画でご紹介しています。

サラダ油 50cc
にんにく 3片
しょうが 30g
たまねぎ 300g

トマト 200g
ひき肉 500g
水 500cc


■粉のスパイス
パプリカ 大さじ2
ターメリック 小さじ2
カイエン 小さじ1
塩 大さじ1


■種のスパイス
クミンシード 小さじ1
コリアンダーシード 小さじ2


材料


1.野菜をすべてみじん切りにする

2.鍋にサラダ油とにんにくを入れ火を通す

3.しょうがを加える

4.玉ねぎを加える

5.粉のスパイスを加える

6.トマトを加える

7.ひき肉を加える

8.水を加える

9.クミンシード、コリアンダーシードをからいりして麺棒でつぶす

10.9で細かくした種のスパイスを加える


■ポイント
にんにくは色づくまで炒める。
水を加える前に焦げ付かない程度に水分がなくなるまで加熱する。
種のスパイスは香りを引き出しつつ焦げないように熱する。

このレシピは、NHKニュース おはよう日本 7:30〜7:55 2015年5月6日(水)にてご紹介したレシピです。

マルプダ

マルプダ

セモリナ粉   100g
牛乳      100ml
小麦粉     おおさじ3
レーズン    20g
さとう     50g
じゅうそう   こさじ1/2
フェンネル   こさじ1/2

1.材料を全て混ぜ合わせる。
2.軽くサラダ油(分量外)をひいたフライパンで、両面を焼く。

セモリナ粉は、インドではスージと言います。
レーズンは黒いのではなくて緑のレーズンがオススメ。

フェンネルとレーズンがインド風味のポイントです。インドでは誕生日などのお祝いの時に作って食べます。が、見た目が地味なので、最近は誕生日と言えば洋風のホールケーキを買うか、あるいは自宅で作ることが多いです。マルプダを誕生日に食べるのは昭和世代の話という感じですね。

砂糖の量はお好みで調節してください。レシピは単品で、スイーツとしておいしくいただける量になっています。砂糖の量はそのまま、あるいは少し減らして、お食事パン(ソーセージや、ベーコンなどと朝食などに)としていただいてもいいですし、生クリームやフルーツなどをトッピングして楽しんでもいいと思います。

レシピ インド料理 スイーツ パンケーキ

野菜ライタ

野菜ライタ

レシピ
きゅうり 1本
トマト 半分
プレーンヨーグルト 500g
クミンシード 10cc(こさじ2)
ブラックペッパー 5cc(こさじ1) 
塩      5cc(こさじ1)

■作り方
  1. クミンシードは炒って香りを出し、めん棒やスプーンの背中などで軽くつぶす。

  2. きゅうり、トマトは小さめに切る。

  3. 材料をすべて混ぜあわせる。

クミンシード

きゅうり

トマト

野菜ライタ

野菜ライタ

スタッフが自宅で作る時は500g入りのヨーグルトの容器に材料を全部入れて
スプーンでかきまぜて、そのまま食べてしまうそうです。
まぜる時にこぼれないように注意(笑)!
調理器具も食器もいらない省エネ料理???

ゴーヤマサラ

ゴーヤサブジ

今年の夏は「ともかく節電が大事!」ということで日本全国でご自宅や職場などで緑のカーテンが例年よりも量産されることが予想されます。

ゴーヤの緑のカーテンを作れば、当然ゴーヤも収穫されることでしょう。というわけで収穫されたゴーヤを使った簡単インド料理を皆さまにご紹介いたします。

インドではゴーヤの種やワタはそのまま使いますが皮やイボイボは取り除きます。なぜならインドでは皮とイボイボが苦いと考えているので。

■材料
ゴーヤ 6本
トマト 200g
たまねぎ 300g
バター 50g

パプリカ 15cc(大さじ1)
カイエン 2.5cc(小さじ1/2)
ガラムマサラ 10cc(小さじ2)
塩 10cc(小さじ2)

揚げ油 適量

■作り方
  1. ゴーヤの皮をむく。

  2. 2cm幅の輪切りにして、塩(分量外:小さじ1〜2)をまぜあわせ1時間程度置く。

  3. ゴーヤを素揚げする。

  4. なべに素揚げしたゴーヤを入れる。

  5. 一口大に切ったトマトたまねぎを上から追加する。

  6. 更にスパイスとバターをなべに入れる。

  7. 火をつけて全体をよくまぜあわせながら炒める。

  8. 水分が出てきたら、水分がなくなるまで煮る。

ゴーヤ

ゴーヤ

素揚げする

ゴーヤ入れる

野菜入れる

スパイス入れる

炒める

火を通す

ゴーヤの皮をむいて捨ててしまうのがもったいないとお考えの場合はむかないでそのままでもいいと思います。インド人的には「それじゃ苦いよ〜」と考えているのですが、案外それほどでもないかもしれません(笑)

辛みと同じで苦みも大丈夫かどうかは、人それぞれだと思いますので、おいしければOK!

今回は一応インドでの作り方を紹介しました。インドでは皮は捨ててしまうことが多いです。

日本人スタッフからは塩が強めなのではないかと何度も言われている(笑)のですが、ゴーヤの苦みとのバランスを考え、インドではそういう味付けなんです。実はこれでもインドの現地仕様よりも塩分は相当少なめです。

私に言わせれば「ゴーヤチャンプルー」を想像して食べるから「うっ、パンチが強め…」という感想になるのではないかと。

インドではゴーヤマサラはそのままガンガン食べるというよりは、ナンやチャパティに挟んだり、多めのご飯にと一緒に口に入れるといった食べ方をします。

個人的な意見ですがゴーヤの中で一番おいしいのは種です。種がおいしく感じられたらうまくできたと思って間違いない!

むいた皮を使ったゴーヤの皮カレー
インドのゴーヤ



■免責事項について
当サイトに掲載されている情報については、充分注意・確認をした上で掲載しておりますが、情報が古くなったり、間違っている場合もございます。利用者の方が当サイトをご利用になったことにより生じるいかなる損害についても、インド家庭料理ラニ及びハリオムは一切責任を負えませんので、情報は利用者の方自身の責任においてご利用ください。

カボチャハルワ

かぼちゃハルワ

■材料
かぼちゃ 500g ★1
砂糖 75cc(大さじ5)
ココナッツファイン 45cc(大さじ3)
干しぶどう 30粒
ピスタチオ 10粒
カルダモン 2粒
フェンネル 少々
水 1,000cc
★1 標準サイズ半分程度

■作り方
  1. かぼちゃはタネを取り、皮をむく。

  2. 小さく切ったカボチャをフェンネル、カルダモンと一緒にボイルする。

  3. 沸騰したら砂糖を加え煮詰めていく。

  4. 火を止める直前にレーズンと刻んだピスタチオ、ココナッツファインを加える。
かぼちゃ

フェンネル&カルダモン
#カルダモンがたくさんありますが実際に使うのは2個です。

レーズン・ピスタチオ・ココナッツ

かぼちゃ

煮詰める

できあがり

かぼちゃハルワ

■「カボチャハルワ」は
 NHK BS1 ほっと@アジア の アジわいキッチン
 番組内でご紹介させていただいたインド料理です。

インド料理教室

シータファルハルワ カボチャのハルワの作り方 カボチャハルワレシピ

野菜スープ

野菜スープ

■材料
いんげん 100g
にんじん 100g
カリフラワー 100g
じゃがいも 200g

にんにく 2かけ
しょうが 10g
たまねぎ 50g
トマト 200g
パクチー 適量

ベイリーフ 2枚
クミンシード 5cc(小さじ1)

サラダ油 30cc(大さじ2)

パプリカ 15cc(大さじ1)
ターメリック 15cc(大さじ1)
塩 30cc(大さじ2)

水 3,000cc

■作り方
  1. いんげん、にんじん、カリフラワー、じゃがいもは写真のように1cm前後の大きさに揃うようにカットする。

  2. にんにく、しょうが、たまねぎ、トマト、パクチーはみじん切りにする。

  3. サラダ油、ベイリーフ、クミンシードをなべに入れて火にかけ香りを出す。

  4. にんにくを加えキツネ色になるまで炒める。

  5. しょうが、たまねぎを加え、たまねぎが透明になるまで炒める。

  6. トマトとパウダースパイスを加える。

  7. 具となる野菜を加える。

  8. 野菜に半分火が通ったところで水を加え野菜に火を通す。

  9. 火を止める直前にパクチーを加える
いんげん

にんじん

カリフラワー

じゃがいも

ホールスパイス

にんにく

じょうが&たまねぎ

トマト

スパイス

具を入れる

混ぜ合わせる

水を入れ煮込む

■「野菜スープ」は
 NHK BS1 ほっと@アジア の アジわいキッチン
 番組内でご紹介させていただいたインド料理です。

インド料理教室

ミントチャツネ

ミント

インドの家庭ではおなじみのミントチャツネの作り方をご紹介します。
インドではなんにでもこれをつけて食べちゃいます。
一番出番が多いのはパコラ(天ぷら)の薬味として。
サラダに添えたり、チャパティナンにつけて食べたり。
タンドリーチキンなどの肉料理とも相性が良いです。
辛さUPのためにカレーに足しちゃうこともあります。

■材料
ミント 適量 ★1
青唐辛子 2本
にんにく 2かけ
しょうが 10g
たまねぎ 50g ★2
レモン汁 少々
水 ミキサーが回る程度に足す
塩 適量 ★3
ざくろの種 適量 ★4

★1 適量は困ってしまうと思うのですが、
 ほうれん草の束で言ったらビニールに入っている少なめの束
 ぐらいの量がいいと思います。
茎はやわらかい部分はそのまま入れても大丈夫。
 あまりに頑丈そうな茎の場合は、その部分は取り除きます。

★2 茶色い玉ねぎより紫玉ねぎが向いています。

★3 塩加減が大事ですが、ミントの葉の量や
 水の量によって変動しますので味を見ながら足していきます。

★4 日本では手に入らないかもしれませんが
 インドでは必ず入っています。もし手に入ったらぜひ入れてください。

■作り方
すべての材料を乱切りしてミキサーにかける。
塩加減を確認しながら塩を足していく。

ミントチャツネ

ラニでは家庭菜園で採れたミントでチャツネを作っています

■「ミントチャツネ」は
 NHK BS1 ほっと@アジア の アジわいキッチン
 番組内でご紹介させていただいたインド料理です。

インド料理教室
チャツネとアチャール

ポディネキチャトニの作り方 ミントチャツネの作り方 ミントソースの作り方
ポディネキチャトニのレシピ ミントチャツネのレシピ ミントソースのレシピ

エビパコラ

エビパコラ

■パコラの衣の材料
ベスン 50g
にんにくしょうがペースト 15cc(大さじ1) ★1
アジョワン 少々
塩 少々
カイエン ひとつまみ
水 適量
ほうれん草 少々 ★2

★1 にんにくしょうがペーストの作り方
 にんにくとしょうがを同量(1:1)用意しておろしがねでおろす。
 少量の水を加えペースト状にする。

★2 みじん切りを色どりに加えます。なくても良い。

■衣以外の材料
 ブラックタイガー 適量
 サラダ油 適量

■作り方
  1. えびは殻と背ワタを取り除く。塩少々をもみこんで2〜3分置く。

  2. 衣の材料をすべてボールで混ぜ合わせて衣を作る。★3

  3. 天ぷらの要領で衣をつけサラダ油で揚げる。
★3 日本の天ぷらよりは若干水分少なめで。

ベサン+スパイス

衣

えび+ほうれん草

揚げる

同じ衣でいろいろなパコラができますのでぜひお試しください。
パコラにはミントチャツネを添えていただきます。

■「エビパコラ」は
 NHK BS1 ほっと@アジア の アジわいキッチン
 番組内でご紹介させていただいたインド料理です。

インド料理教室

ジンゲ カ パコラ


Yahoo!ブックマークに登録 はてなブックマークに追加 Google Bookmarks に追加 deliciousにブックマークする ライブドアクリップに追加

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

ブログ記事検索

プロフィール

インド料理教室

記事

カテゴリ

過去記事

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

others

mobile

qrcode

ページのトップへ戻る